Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
2019.09.14 伊那GRAMHOUSE
aeronautsしばしの充電期間というか、私森川の骨折の治療期間あけの一発目ライブは伊那から。



2019/09/14 Sat.
GRAMLIVE!!
伊那GRAM HOUSE
w/MUSHS(from東京)/しょしょ(from新潟)/GOODMAN/The Rainy Pablo/ナポレオン


こんなステキメンツに囲まれるのですから、リハーサルもちゃんとやってカンちゃん初aeronauts@伊那やろうじゃん、と思ってたら東京から過去最大の大渋滞にハマってブリューワな気分で伊那入り。

着いたら開演時間ぐらいだったのでどうなることかと心配していましたが、なんのことはない。
地元バンドもアウェイバンドも良い感じ。
伊那のバンドたちの成長が著しいですね。
出すぎた芽は摘み取って刈り取ってしまいたい日本人的狭き競争精神的な衝動にかられましたがなんとか
「すごくカッコよかったよ」
と棒読みで伝えるにとどまりました。大人の自制心。

以前、都内でも一緒だったMUSHS(読み方わからん)は若いのにエモい感じで少し好きなのでライブを観させてもらいながら、あーしたら良いかもこーしたら良いかもというのをメモってみました。
aeronautsが終わってこのメモを見たら、自分たちがろくすっぽできてなくてまるでカレーライス師匠だったのでメモ速攻削除崩御。
あぶないあぶない。

ラストのしょしょ、最高でした。
どうやら好きな第一種エモ界隈共通項があって嬉しかったものの、カッコよくて悔しいので、イカした轟音の中で実はメロディが凄く良い、「美メロエモおじさんユニット」と影で呼ばせてもらいます。
また一緒にやりたいです。ちくしょー。
新潟にも呼んでください「美メロエモおじさんユニット」??

aeronautsは久々ということもあり、まあ久々な感じのこんな感じのセットリスト

北出氏の手書きです。

カンちゃんで初めてBastardやってみました。タイトに決まるのでこれはハマり曲になりそうです。
発見、発見。



どうでもよいけどVocal弦大君のテレキャスにブシャーと血しぶきBloody。

見ながらメンバー
「これ、ほっとくと臭くなるんよねー」
「はよ拭き」
40代のバンドメンバーは枯れた夫婦の会話のよう。

次に伊那行くのは年明けかな。
今作っている新曲を持って行ける予定、楽しみにしていてほしいし、今夜来てなかった人は必ず来るように。来ないとアレしてコレするから絶対。

あ、帰りのSAでロー麺セット買うの忘れた。

guitar T.Morikawa

| 管理人さん | 04:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 04:34 | - | - | - | - |
Comment







Trackback


aero-web