Entry : main   << >>
2016.10.09 aeronauts 20th Anniversary 6th Album 「Now or Never」レコ発 one man show『お前ら、俺たちがいてよかったな!』

20周年のワンマンショウ

 

2016.10.09 aeronauts 20th Anniversary

6th Album 「Now or Never」レコ発

one man show『お前ら、俺たちがいてよかったな!』

 

終わりました。ハンパない喪失感の中ちまちまとレポを綴っております。ギターでリーダーで無礼者の森川です。

 

良い夜でしたね。

 

ワンマンで自分たちのお祭り、っていうだけじゃなく

色々な方からライブの評判をもらってとても嬉しいです。

 

 

2016.10.09 aeronauts@CLUB251 SetList

 

レインボウ

Drop

Bastard

Never Glory

 

 よく見るとリリースアルバムから3曲も演ってます。

 レコ発って感じです。この流れ好きかも。

 本番直前に北出がテンポ確認で

 「かっ飛ばすよ。(当たり前やんけボケ!調)」

 って吐いたのがイカしてた。

 ロックバンドたるもの、序盤は攻めてなんぼ。

 「レインボウ」は僕がしっぽりと

 リハーサルスタジオをサボった日にメンバーが持ってきた曲。

 そんなことなら、これからもちょいちょいサボります(やったー!)

 

Grace

Killing Time Music

Motor Girl

さらばこの夜

 

 新譜のリードソング「Grace」からの流れ。

 そして一曲歌わせていただきました。

 ここの流れは最後のリハーサルで決まったんだけどいい感じ。

 ACTION YOU感とでもいいますか

 今のaeronautsの雰囲気の一パターンですね。

 

月ガ微笑ムカラ

Thank U Soldier

静かなる暴走

 

 20周年だし、古いのを一つか2つ、と思ったけど

 ギャラクティカ時代の曲は1つだけしかできなかった。

 リハーサルでは他の曲も触ってみたけど

 「 月ガ微笑ムカラ 」この曲かな、と。

 梅田駅の歩道橋でさんざんやってた曲だったから

 瞼の奥に歩道橋の夜の風景が〜、ってなるかと思ったのに

 ぜんぜん浮かばないでやんの。くそ残念。。。

 ちなみにこの曲、ソングライティング的には20代で1番の作品です(笑)

 ここの並びは時系列になってないのに色というか

 明るさみたいなのが徐々に滲んでいく感じになってましたね。

 好きなコード感は全くかわってないんだなぁ

 と思ったりしました。

 

Sleep Noise

Beat A

mylife-asdog

 

 どうでしたか、弦大のフロアでアカペラ。

 調子に乗って僕らもコーラスしちゃいました。

 「Sleep Noise」、この曲は隠れた名曲的なやつでして

 なんとかもっと日の目をみるポジションにいけないかなぁ

 気づいたのは弦大がソロ弾き語りで

 この曲を演っているときだったか。

 客観的に見えると色々なことに気付かされるもんですね。

 いわゆるひとつのライフ・ハックでファック・マイセルフですね。

 ここも新旧おりまぜ。

 「mylife as-dog」はメンバーが上京してからできた思い入れのある1曲。

 やろうと言ったのは池本だったか。

 やるならとことん登りつめたい。

 ここは何か一つ断ち切ってさよならするような

 そんな流れになっていたと思う。

 

嫌な太陽

PERFECT

Siren

Flash Back Soul

春が散る

ハレルヤ

 

 ロックバンドたるもの、後半はたたみ掛けてなんぼ。

 息が切れても繋いでなんぼ。

 なんぼしんどいねん。

 aeronauts、いつの間にかアップテンポの曲が増えていて

 ホント大変、大変、たいへん楽しかったです。

 フロアもワッショイワッショイ。

 北出がこれまた彼らをいじめるかのようにテンポを挙げていくし。

 あいつきっとSMやな。

 このセクションの後半は、酸素が薄くて記憶もちょっと薄いです。

 

【アンコール】

FUNKENSTEIN

Ghost

5 days

 

 せっかく振ってもらったのになんにも上手く言えなかったMCと

 急遽追加した1曲「FUNKENSTEIN」。

 アルバムReadyMadeはバンド的に一番つらかった時代だから思い入れも一塩。

 闇の中から光を見ようとしているような

 怒りをこらえているようなそんな時期だった気がする。

 新譜からの「Ghost」は初のデュエットっていうかツインVo。

 正確には弦大 x 1 、森川 x 2という内容成分になっています。

 セルフライナーにも書いたとおり、この曲は突然あらわれた変な曲。

 これからの変貌が楽しみ。

 おまけのフォトブックに肩車(弦大 パイルダーオン 池本)のPHOTOがありましたね。

 5daysで毎ライブあれをやっていてついに墜落して頭を打ってから

 弦大君の歌詞がキレキレになったってホントっすかね、どうすかね。

 

SUNSET

 

 ダブルアンコールもらいました。ありがとう。

 ここまでで既に23曲、さぁもう演る曲ないぞ

 ってならないのが芸歴長いバンドっぽいなぁ。

 「RIDE」あたりもやりたかったんだけど

 ラストらしく締めたかった、のかな。これに決まりました。

 

★★★

 

20周年を共有してもらえたらと、いつもよりグッズの展開も頑張ってみました。

一応(?)好評なようで良かった(ホッ)

 

このワンマンを終えて、やっと20周年という肩書を外せるというか、ずらせます。

 

20年も同じメンバーでやってきて、沢山の人達に支えられて

それに応えるには、また新しい曲を作ってライブをしていく未来がまっているのですが

アニバーサリーを制作するのって、昔の楽曲とか資料の回顧が大切なのでそれとはまったく別ベクトルなので

ちょっとしたジレンマがありました。

 

そこでふと思ったのが21年目は自由だなぁ、って。

何が?って感じなんだけど

とにかく自由だなぁ、と。


20周年っていう節目をワイワイと騒ぐことで

自由にもっと奥深い、良いものが作れそうな気がした。

ありがとう。お陰でさらに面白くなりそうですよ

 

本当にありがとう、感謝してます。

また懲りずにライブに遊び、お茶でもビールでも啜りに来てください。

変わりつつも、変わらず待ってますよ。

 

来月は大阪編、名古屋編。

待っててね。

新譜(修正版)と残り少ない周年グッズも持って行くから。

 

 

http://aeronauts.org/

 

Text By T.Morikawa

 

 

 

| 管理人さん | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 01:49 | - | - | - | - |
Comment







Trackback

New entries
Music


facebook ファンページ

Live Schedule
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Links
Categories
Admin

aero-web