Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
2011.12.11 沼津WAVE
沼津に行って来ましたよ。
びっくりするぐらいの快晴にめぐまれました。
まず目指したのは魚市場。
日曜日ということもあってやたらと人が多かった。聞いたところによると新しい水族館が云々したとか。

丸天みなと店



果敢に名物かき揚げ丼に挑むも



あえなく撃沈するエアロの面々。

僕はこっそり事前情報を聞いていたので、勿体ない注文はしません。
適量の海鮮丼を美味しくいただきました。



波止場に行くと東京組のResponse、wash?、aeronautsが集合。
引き潮の沼津港を前に日向ぼっこする和やかなバンドマンのあつまりでした。




このときには夜にあれほどの激戦が繰り広げられるとは、よもや思いもしませんでした。

ライブハウスに移動しリハーサルand夕暮れビールを一杯飲みます。

2011/12/11 Sun.
猿犬ツアー 2011 "Born To Scream" 番外編
沼津WAVE
Band:wash? / aeronauts / misunderstand / Response / ノグチサトシ



一組目
ノグチサトシ
当ブログのプレレポートで、もしかして沼津の隠しBomb、最終兵器だったらどうしよう、とか書いていたんだけど
本当にそうだったのに大変な驚き。
弾き語りなのにバンドみたいな世界観に引き込まれます。



「富士急ハイランビ」や「ニクのかたまり」など、ひきこまれる詩の世界に、いくらか文学的な何かを感じました。
演奏も素晴らしい彼だったのですが僕が特筆したいのは、彼の表情です。
時折イッテしまってるんですよね。
そこがたまらなく格好良かったです。
狂気の中の魅力、悪の中の豊穣さにひきこまれずしてインディーズの音楽、ステージなんて楽しむことはできませんからね。
しかもライブが終わって話すノグチ氏はとてもいい人でした。彼にはきっとまた会うことでしょう。

二番手
Response



久しぶりやん。
見ないうちに力強く、そしてちゃんとキモかっこいい部分も育んていたので、さすがだなぁーと感心感心。
LIVEを眺めるうちにODGEのステージ用キャラクター案を閃いた。
今度提案してみよう。絶対に却下されると思うけど(笑)


三番手
wash?



WAVEはもちろん初めてだったwash?なのですが、そんなの関係ねぇー。って感じがさすがです。文字通りの爆音に会場の皆の有象無象の思いがシンプルになっていくような感覚のナイスLIVE。

塗りつぶすっていいですね。
例えそれがドギツイ色であっても、人間はやがて慣れて順応する。順応したあとに見える変化を共有するのがまさしくライブ空間なんですな。
音楽ってのはいかにエレクトリックと伝統の機材を使うとはいえ感じるのは人間の稀有な感性のたまものなんだなぁ、とほろ酔い加減の僕は感慨しました。たぶん。


四番手
aeronauts
そして我々aeronautsの出番。
ホントあっという間でした。
個人的にいいますと、どうも何本か前のライブから変になりかけているみたいで、どうなのかわからないのでとにかく突き進んでいます。
例えるならステージ上にジャックと豆の木の蔓が伸びていてそれをジャンプしてはつかみ、また落ちてきて、また飛んで。
「おい!あそこに蔓が見えるんだ、今つかまないでいつ掴む?」
みたいな。


トリ
misunderstand


沼津が生んだ辺境王道爆音バンド。
この日もどうしようもないんだけど、どうにかしたくなるようなLIVEをやってくれた。しかも更にパワーアップして。しっかり大トリっぽくやってくれた。笑っちゃうぐらいの男臭さがたまりません。宴会で沢山の共感できることを話せて嬉しかった。


さぁ、今夜は飲むぞー。と、途中までは良かったのですが、頭の打ち所が悪かったのか、どこかでエアーポケットに入ってしまい行方不明になりました。幸いにしてエアロメンバーに発見してもらい、ことなきを得たのですが、いったい何をしていることやら。
皆さんご迷惑をおかけしました。私モリカワは元気にブログなど書いております。ほんと、以後気をつけますん。


最後になりましたが、ミスアン、ノグチ君、WAVE、沼津の皆さん、駆けつけてくれた方々、本当にありがとう。
あんなに楽しいイベントができるなんて、作れるなんて凄い事だと心から思いますよ。
また来年あたりにやりましょう。次はこちらから呼びますよ。必ず。
本当にありがとう。


Set List
PERFECT
バースデー
Killing Time Music
嫌な太陽
M.F.D.
FUNKENSTEIN
in bloom



◆◆◆

次はParty Hard Vol.3で会いましょう。


Text By T.Morikawa
| 管理人さん | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:16 | - | - | - | - |
Comment







Trackback

New entries
Music


facebook ファンページ

Live Schedule
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Links
Categories
Admin

aero-web